Es irrt der Mensch, solange er strebt.

ゲーテ。
ヴァイオリンを作るところをみてきました☆
いろんな色のヴァイオリンが天井からたくさんさげてあって、
作りかけの白木?の楽器とか、不思議なキカイやら道具が広げてあって、
それはそれは素敵なのです。
うっかりカントリーロードとか歌っちゃいそうな。
ニスもただ塗るんじゃなくて、わざと少しキズを作ったり、使いこまれた色ムラを再現したりしていて、
なんか全然うまく伝えられないけど本トおもしろかった!
できあがった楽器のイメージが頭にあって、それに近づけて塗って磨いてゆくのだそうです。
全く知らない世界なので、夢と魔法の国みたいなかんじ。
それで弦と根柱と弓を替えたら音が全然違って、
ということは職人さんは魔法使いなんだなと思った。
根柱が杖。
根柱1本で音が全然変わってしまうそうな。
ヴァイオリン素敵だなあ。
あと8000年前のまっくろな木を見せていただいて、
ひそやかにひどく感動しました。
– – – – – – – – – –
うちに帰ったら、ぎんちゃん(ねこ)がさみしかったみたいで、
お気に入りのマウスのぬいぐるみをくわえてねてました。
ああかわいいなあ。

広告
カテゴリー: days

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中