タビーの東京プチ旅スタンプラリー

7月3日、大山美鈴展「タビーの東京プチ旅スタンプラリー」
および、延長して恵比寿で行われたタビーの旅の思い出展、は無事終了しました。
予想よりずっとたくさん、100人もの方々が3ヶ所スタンプを押して巡ってきてくださって、
プレゼントのバッヂが足りなくなって夜な夜な作り足したりしたなあ。

みなさま、本当にどうもありがとうございました!
カフェドディアナ、デザインフェスタギャラリー、ムッジーナのスタッフさんにも
本当にお世話になりました、ありがとうございました。
なんか色々ひとりずつお礼言いたいことがたくさんで、ぼやぼやしているうちに何日もたってしまいました。
5月いっぱいで終了する予定が、びっくりなことに1ヶ月のびて、
デザインフェスタギャラリーに加えて、ラ・ムッジーナカフェでお店さやんをしたことで
お客さまとお話する機会がぐんとふえて、それは私にとってすごくしあわせな経験でした。
ふだん見えない不特定多数の人が、ひとりひとりはどんな人で、どんな物が好きで、どんなことをして考えて、いるのか。
ということがちょっと見えて、すごく楽しかった!
ハンバーグ半分こしたり、持ってるもの見たり、ぷりんどらとかゆべしとかグラスとかピアスとか、
会えるだけでうれしいのに色々いただいちゃったし、ほんと、おいしかったし楽しかったのよー



前にどこかでちょっとかいたのですが、一人一人とお話して聞いたリクエストに私の解釈を加えて描いていった「お店やさん」の絵はメールみたいなかんじで、
そうするといつも一人で本の話とかから考えをまとめていって、カーテン閉めっぱなしの部屋で
もくもくと描いてる、不特定多数にむけたプレゼンテーションというか自己主張?の絵はブログにあたるもので、
形になるまえのアイディアメモとかラフにあたるのがツイッターだなと思って。
メモがふえてくのはそりゃしょうがないな。
それで私は一人でお話としかけを考えて絵をかくのもすごく好きだけど、
姿のみえるひとりずつとの間で絵をつくってく、メールもやっぱり好きだなあと思いました。
ブログは相手が見えない分どう自分をつくってゆこうか、ということに力をつかう気がします。
人のことなんか分かんないしあてにならないし、忘れられてしまうし、
私は自分の世界の中で好きな景色を描いていられれば他のことはまあいいや、て思ってしまいがちなのだけれど
その世界の中にはやっぱりどうしてもぐるぐるに巻き付いたほかの人の存在があって、
どうでもいいとかいいつつ、私は「ひと」というものがほんとにとてもとても好きでしょうがないので
だから逆に私が人の存在を忘れようとしちゃうんだろうな、と思います。
好きすぎてきらいってやつです。いやー大好き!

後半のスペシャルメニュー。タビーの思い出トランク!おいしいマンゴープリン
とにかく絵かいてきてよかったな、
ほんとに長いことどうもありがとうございました。
タビーも大喜びみたいです、タビーとはもうさよならですが私はまたみなさまとお会いしたいなと思います。

企画を思い立って半年くらいの準備、色んなことが不思議とおもしろい方向へ転がっていって、
まだ空間の作り方とかもっとこうしたかったな、とか反省点もたくさんなのですが
もらった物がいっぱいすぎてまだぼうっとしてます。
最終日はロールケーキでかんぱいしたよ

ラ・ムッジーナカフェのスタッフさんたち、ありがとうございましたおつかれさま!


またね〜

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中