2つ目は、絵のことをまとめてどさどさと。
大山美鈴個展「rabbit hole library」のようす、exhibitionにやっとこさアップしました。
ちょこっとですがご覧くださいまし〜
でもやっぱり原画みせたいなあ、また個展できるようにがんばる!


JR大阪三越伊勢丹の、あちゃちゅむ・ムチャチャ限定shopでディスプレイを制作させていただきました。(もう終了)
これに77thの指輪とか飾っていただいたのです。うれしい〜!うふふ





これはまだ途中なので、これからのおたのしみ!

もうちょっとしたら、もう1つうれしいお知らせができそうです。フフフのフ

—–

私にとって「ひらめき」は上からふってきたり中からドゥワっと湧き出るものじゃなくて、
ほんとに電気がはしるみたいなニューロンのひらめきだなあとよく思います。
なんか、ちょっとしたきっかけでバラバラのものがピシャーン!とつながって、
そのときに駆け抜ける電気のきらめきでぞわっとする。
つながるもの同士やきっかけは、ずっとどうにかしたくて転がすように考え続けてるものだったり、すっかり忘れてたものだったり、全然よめないのだけれど
でも毎日いろんなものをポイポイと適当に引き出しに入れておくとそれがある日電気にかわっちゃうのだからふしぎ。
私の部屋とかほんとの引き出しもそんな具合で、ごっちゃごちゃのようだけれど頭の中ににてるなあ
で、その頭の中とつくえのかんじはそのまんま絵になっていると思う。

いちじがばんじ!

それは一コマを切り取ったときの話だけれど、過程もにてるのに最近やっと気づいたとこです。
何かしている、途中で目に入ったものに気をとられてそっちに夢中になってどんどんそれる。
話してることも、考えるときもたいていすぐ気をとられて上の空になる(だから文章もそんなで、いつかペンネームを使うことがあったら「上の空そぞろ」ってつけようと思っている)
絵もどんどんそれて、良く言えば発展していって、その過程がアニメーションとかシュプールみたいに点々とのこってったのが私の絵なんじゃないかなあ
けどどんなにうろうろしてもいる場所は「眠れない子が逃げ込むところ」で、
だから多層には渡らないというか、レンチキュラーシーとの表と裏みたいにジグザグにはずれない気がするけどそうだといいな
しかし忘れ物が多いのはいい加減どうにかしたいなと思っている。毎年思ってるのよ〜!
みそじだし!(ちゃんと最初に話題を戻す気づかい)

広告
カテゴリー: days

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中