CollaborATelier #4

大晦日だよみすずさん
毎度ながらブログのびのびでごめんなさい。
来年は遅刻と忘れ物を減らすのと、あとブログももうちょいちょこちょこと書きたいなー

さて2012年のうちにお知らせ!
STUDIO VOICEの連載「CAT」、第4回がアップされました。

CAT04

CollaborATelier
大山美鈴の「コラボ・アトリエ」#4「アニメーション」

ヨシイカズトさんは、ミュージックビデオの制作を中心に活動してる人で
HASYMO、ASA-CHANG&巡礼、Ametsubなどの映像を作ってるのですが
音と映像の結びつきがもうなんか素晴らしくて、ああこの音にはこの場面だなーというかんじ、
りんごを包丁で切ったらこの音が出る、この靴であの道を歩くとこの足音、みたいな結びつきを
初めての音楽にそわせて作れちゃう人なんだなと思うのね
見えないはずのお話をすくいとってさらさら流れさせることができるというか。
けっこう実写の作品が多かったのですがそこがとても気になってしょうがなくて、今回お願いしました。

打ち合わせをして絵を渡して、そのあと一度途中経過を見ただけで仕上がってきたのですが
私感動したよ…なんかもう魔法だと思ったし今でも思うよ
ほんとにほんとに、ぜひ見てみてくださいな!
ああうれしいなあ
ぎんちゃんや、セグウェイにのった人や、私とヨシイさんに似てるひともいるのです。フフ

タイトルの「wander / round」
は、「wander さまよう」と「round くりかえす」と「wonderland」を意識してつけました。

– – – – –

私は絵をかくときに、
1・お話を作ったり、再構築したりしてシナリオをつくる
2・登場人物や舞台とそのストーリー全部の流れを一枚の絵に配置、
というようなかき方をしているのだけれど
それはマンダラの「異時同図法」というのを習ったときにいいなと思って
それに加えて、本と平行して大好きなアニメーション(の記憶)がたくさんあって、
絵が出てくる一番奥の無意識にくいこんでるかんじだったので
「アニメーション全部を一枚の絵にかくみたいに!」ってはじめたんでした。
だから絵を描く前というか途中段階には最初から最後までのストーリーがいつもあるにはあるのだけど
動いているものを作るのは似ているようで全然違う作業で、いつかできたらなとちょっと思うだけで過ぎてきてました。

それが、今回念願の!!

私の作品に共通して「迷い込んでぐるぐると繰り返す」というテーマがあって
アニメーションを作るとしたらループ可能な物にしたいとずっと思っていたので、
それと絵本「よるまちめいろ」のイメージから
街をぐるぐる迷い続けて出られなくて、その世界もループしてて、という映像をループさせよう、とヨシイさんの提案。
「こんな背景があればこう入って行って階段があってまたこっちに出てきて…」と
ぽんぽん具体的なアイディアが出てきて、それが私のかくラフと違って動くことを前提としてるのですごくおもしろかった!

何が必要で背景はどうやってかいたらいいのかとか、どこをどうかいたら動くのかとか根掘り葉掘りきいて、
私が渡したのは4枚の画用紙におさまる絵なのでした。
たったの4枚!
街、人物、空と地面(街のうしろに合わせるもの)、幕の白黒ねこ。
細かいパーツは分割して何枚か描いたのですが、何をどうやってそこからあんなに動かしたのか私にとってはほんとに魔法なのだよねえ

音も場面の切り取り方も動きも、絵以外のことはヨシイさんにおまかせだったのだけど
なにも違和感なくて、ああこういうふうに動くんだったなと思いました。
しかもヨシイさんの独特な暗さが加わって、こう、なんか、いいよねえ(語彙貧弱なんだけど)

音楽はTomggg(fujishiro tatsuya)さん “1 part-1″です。
ああいいなあすごいわ

いっつも言うけれどまたデザイナーの方が切り取る場面がね、ああこれだわ!っていう小さい小さいところをおさえてくるので
毎回びっくりします。ほんとに。

http://studiovoice.jp/

大晦日のしめに、または新年のことはじめにぜひ〜

– – – – –

今年はgallery speak forでの個展「rabbit hole library」に始まって、本当にたくさんの素晴らしい人にお会い出来て、
CATでは毎回、自分の気づかなかったところを指摘されたり新しいことをたくさん出来て、
そこからまたたくさんの場所と人と作品につながっていって、
それは昔から知っている人たちにも全部つながっていて
何から何までほんとにありがたくてうれしい年でした。
「choices for gifts」展とULTRAと「デザインとアート展(笑)」もおもしろかったな
あとPAINTAALとshibuya fashion festival!ああ今年はたくさんのことがあったのね

みなさま、全然ことばが足りないのだけれど本当にどうもありがとう!
来年もたくさん絵かいて、それがお礼のかわりにじかに届けばいいな

大好きなみなさま、よいお年を〜

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中