『失恋天国』2018/6/8発売

瀧羽麻子さんの小説『失恋天国』文庫版(徳間書店)の装画を描きました。
デザインは高瀬はるかさんです。

image2

『失恋天国』
瀧羽麻子 / 著
発売日:2018年06月08日
ISBN:978-4-19-894359-2
判型/仕様:文庫判
発売元:徳間書店
定価:本体660円+税

徳間書店
amazon

物語の舞台となる学校に咲き乱れる花々、そこにちらちらと広がる主人公たちのドレスや、思い出の品々を描きました。
デザイナーの高瀬さんが入れてくださった、お話と絵、両方をつなぐようなロゴが素敵で、見本がきたときうれしくてわあっとニコニコしてしまいました。
そしてそでの部分、帯をめくったところに名前を入れていただいているのですが、高瀬さんの粋なはからいでその近くにちょっとした仕掛けも隠れています。物語の本筋とは関係ないのですが、お手にとってご覧いただければ幸いです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中