展覧会のお知らせ

※新着記事はこの記事の下です
2010.4.27-5.31
大山美鈴展 『タビーの東京プチ旅スタンプラリー』
MISUZU OYAMA EXHIBITION Tokyo “petit avis” Stamp Rally


3年ぶりの大山美鈴展覧会を都内3ヶ所で開催します。
期間中、会場に置いてあるスタンプを3つすべて集めた方には、大山美鈴よりささやかなプレゼントを予定しています。
タビーと一緒に東京をまわる小さな旅をお楽しみ下さい!
※開催日程・時間が場所によって異なりますのでご注意下さい。
※会場の都合によりお花等は遠慮させて頂きます。
※カフェではワンオーダーをお願いします。
※作品、絵本の販売も行います。サイン等ご希望の場合は3の会場までお越し下さい。
– – – – –
<会場・日程>
会場1:
4月27日(火)〜5月27日(木) Cafe de Diana(ダイアナ原宿店2F)
〒150-0001東京都渋谷区神宮前1-8-6 TEL.03-3402-8211
※5月14日(金)は貸し切りのためお休み
会場2:
4月30日(金)〜 5月30日(日) La Muggina Cafe
〒150-0022東京都渋谷区恵比寿南2-3-12 TEL.03-3760-4244
※不定休、5月1日(土)オープニングパーティー
会場3:
5月25日(火)〜5月31日(月) デザインフェスタギャラリー原宿
〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-20-18 TEL.03-3479-1442
プレゼント引換は期間中ここWEST1-Aにて
DM(スタンプラリー台紙)は各会場に置いてありますが、郵送をご希望の方はinfo@misuzu-oyama.comにご連絡下さい。
<オープニングパーティー>
5月1日(土) 19:00〜 ¥2,000(料理とお面つき)
ラ・ムッジーナ カフェ(会場2)にて
どなたでもいつでも出入り自由です。
– – – – –
私は5月25日(火)〜5月31日(月)、デザインフェスタギャラリーで絵をかきつつ・タビーの部屋を建設しつつ、みなさまをお待ちしています★
ちょっと情報が色々あって分かりづらいと思うのですが、
ホームページにお店へのリンクとか貼ってあるので覗いてみてくださいまし。
http://www.misuzu-oyama.com
会場1・2でも、メールいただければなるべく顔出しにゆくつもりです。
あと問い合わせやなんかもinfo@misuzu-oyama.comまでお気軽にどうぞ。
オープニングパーティは誰でも・いつでものごちゃまぜパーティです。ご家族お友だち連れでぜひ。
ムッジーナのお料理ほんとにおいしいので私が1番たのしみにしておりますよー「大山鶏」だし(おおやまどりとは読まないらしいです)
また展示の内容とかちょこちょこ書いてゆこうと思うのでよろしくおねがいします。
近くで見ると色々発見したりしておもしろいと思うので(たぶんね)、1ヶ所だけでもお散歩がてら見に来ていただければうれしいです☆

広告

展覧会まであと2日になりました

最終確認しているところ!
今回はそれぞれテーマに合わせて、15点くらい制作しました。
展示は旧作も加えて全部で30点弱かな?
メガマソの撮影に使用した作品もいくつか、展示する予定です。
◯最初に展示開始となるカフェドディアナでは、「おどりぬいてぼろぼろになる靴」(12王女)・「12王子」
というグリム童話をテーマにした絵を中心に展示します。
本と魔法の靴から開かれる、夜な夜な繰り返される地下世界の舞踏会です。
なお、管理の関係上カフェドディアナでは作品販売は行いません。
作品や絵本の購入をご希望の方はご連絡をいただき相談という形になります。
◯ラ・ムッジーナ カフェでは、ムッジーナの街の夕闇まつりをテーマに、絵と立体作品など約20点を展示します。
こちらでは作品と絵本「Rue de la Nuit よるまちめいろ」、それから絵はがき・ポスターの販売も行います。
また、ラ・ムッジーナカフェとタビーのスペシャルコラボメニューも登場予定です。
夕闇まつりと美味しい料理にタビーもうっとりです。
– – – – –
ほんとはぜんぶ新しくつくりたかったなー!
でも全部実物をお見せするのは初めてのはずなので、ぜひじっくり眺めてみてください★
作品も今回は少し小さいものをいくつか作ったので、ちょっと買いやすいかなと思います。
ただどうしても先着順になってしまうので、ご注文・ご相談にはのりたいなと思っていますがご了承ください。
http://www.misuzu-oyama.com
mobile: http://www.misuzu-oyama.com/m.html
twitter: misuzuoyama

あと18日!

数字かくとおそろしい!すごいせまっているいつのまに!
曜日とか日付わかんなくなってたけど、自分でカウントダウンしとかなきゃ。
今のつくえのようすはこんなです

奥から色んな顔がこっそりみている。フフ
今はアクリル絵の具をつかってるのですがガッシュもリキテックスもゴールデンもごちゃまぜ、好きな色がそれぞれ違うんだものー
あと人形の顔とかかくほそい筆。
すぐ横ではぎんちゃんがごろごろ、
ときどきひざにのって絵を眺めてまたごろごろ。

ツイッターとか写真とか、ぱっと瞬間をとらえて流れてゆくのもおもしろいけど、
長い日記とか絵だとその作られる間にも時間があって
そこに色んな感情の機微だとかの記憶ができるとこがまたおもしろいよねえ。
私は一枚の絵のなかにストーリーの全体の時系列をかきたいなと思って、それを長いこと試みてるけどまだ満足いかないから、まだまだかくぞー!

スタンプラリーの

携帯用のwebサイトができました。
迷ったりしないように、地図とか見れます。
http://www.misuzu-oyama.com/m.html


もう1ヶ月きってしまいました、どうしよう間に合うかな間に合わせなきゃ!
今大急ぎで製作中です。
カフェ・ド・ディアナの方は靴屋さんの上なので、
「踊りぬいてぼろぼろになった靴」(踊る12人のお姫さま)
てグリム童話をテーマにした絵をいくつか描いてます。
12人のお姫様が毎晩踊りぬいたように靴をつぶしてくるんだけど、その理由を探り当てたものには姫を、というおふれを王様がだして…という話。
エロール・ル・カインの絵本もあって私はこれが大好きなのですが、
このお話だけじゃなくて12人の王子の話も織り交ぜたストーリーを考えつつ描いているところです。
いわゆる「白鳥の王子」で知ってるお話なんだけど、原作では王子たちは烏になってしまうので、黒い羽かいたり。
それで、外にいる私からすると地下世界への入り口は本と、あと魔法の靴なんじゃないかなあと思ってそういう絵。
なんだけど自分でもあとでお話忘れちゃいそうだし、ふつうに見て楽しんでいただければうれしいです。

内容としては、カフェドディアナは細かい水彩画、
ラムッジーナカフェはちょっと模様みたいな、アクリル画とかが多くなりそうです。
でもまだできてないから分からないけど!がんばる!